スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウランガラスのシーグラス集合

◆こつこつと集めたウランガラスのシーグラス
750.jpg



◆夜を待ってブラックライトで照らしてみた
751.jpg



◆同じウランガラスであっても光り方はそれぞれ違う
752.jpg



◆激しい輝きを見せるもの、ボーッと光るもの 様々だ
753.jpg



◆自分にとっての海のお宝ナンバーワン
754.jpg

ラン、サボテンが開花中

◆ナゴラン(名護蘭)が満開だ
744.jpg



◆洋ランの雰囲気が漂う花だが、れっきとした我が国の野生ランである。
745.jpg



◆セッコク、フウランなどと同様に樹上に着生する
  香りが素晴らしい
746.jpg



◆最近手に入れた黄花白檀(きばなびゃくだん)も開花中
747.jpg



◆黄花白檀は花弁にオレンジの絞りが入る
 形態から見て交配種なのかもしれない
748.jpg



◆普通の白檀  
 鮮やかな朱色
749.jpg

揚がりたて~

◆波打ち際に立っていたら、偶然足元にシーダマが揚がってきた
738.jpg



◆慌ててアップで写真を撮る
739.jpg



◆早く拾わないと、また波に飲み込まれてしまう
740.jpg



◆こちらも揚がったばかりの白玉
741.jpg



◆砂利ばかりの海岸に唯一の純白が眩しい
742.jpg



◆朝の光に輝く白玉
743.jpg

ウランガラスのシーグラス

◆海岸散策中、目の端にウラン色が飛び込んだ
734.jpg



◆これはウランガラスで間違いないだろう
735.jpg



◆ブラックライトを照射
 綺麗に光った  でもブラックライトの電池が弱いようだ
736.jpg



◆帰宅後、電池を新しくして再照射すると、歴代1、2位を争う光り具合のシーグラスだった
737.jpg

目を凝らすと

◆まるで切り餅のような、厚みのあるシーグラスを見つけた
 これはいい 
729.jpg



◆おや?
730.jpg



◆何か見える!
731.jpg



◆噴水のようなマークをレーザーで中に彫り込んであるようだ
732.jpg



◆でも、何のマークなのだろう  さっぱりわからない
733.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。