スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めのう  メノウ  瑪瑙

■海岸で拾った“めのう”の水磨礫
112.jpg



■複雑な模様に惹かれる
113.jpg



■赤系の“めのう”は少ない
114.jpg



■アゲートでも通用する?!
115.jpg



■集めた海岸“めのう”の一部
117.jpg

ヒスイ拾い

■ヒスイを拾うのは大変である
波を避け、時には石に足を取られて転んだりしながら、1日中海岸を歩く
100.jpg



■足を棒にして1日歩いて、数個拾えればラッキーなほう
ライバルも多い
そんな中、淡い緑が目に飛び込んできた
101.jpg



■ヒスイ拾いに慣れている人は白っぽい石を探す
緑の石のほとんどがネフライト(軟玉)かキツネ石だ
102.jpg



■良いヒスイは光を通す
たった3gの小さな宝石
103.jpg

鉱物採集

◆ある晴れた休日、許可を得て水晶を掘りに行った
2010_0017.jpg




◆松茸水晶の良いものが出てきた
2010_0018.jpg




◆透明度が高く、頭もしっかり尖っている
2010_0019.jpg




◆ざくろ石も出てきた
2010_0020.jpg




◆ざくろ石の集合体
2010_0021.jpg




◆黄鉄鉱が酸化した武石 
 
 自然に囲まれて気持ちのよい休日を満喫した
2010_0022.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。